☆ニチコン富士通信☆

お得情報やお役立ち情報から、スタッフの日記など、楽しく明るくご紹介します!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP☆日記☆ ≫ 黄砂やPM2.5

黄砂やPM2.5


こんにちは。
ニチコン富士です


kahun-20160429.png


段々、花粉の飛散量も少なくなってきましたね

しかし、花粉の季節の次にやってくるのが黄砂PM2.5です

近年、黄砂やPM2.5による健康被害が深刻になっ ています

ニュースなどで、マスクをしているシーンをよく見か けますが、
黄砂やPM2.5は、目にも悪い影響を与えます。

黄砂やPM2.5 が原因で起こる目の病気が増加傾向にありますので、
花粉の季節 が終わっても注意が必要です

黄砂やPM2.5の影響による目の症状には、、、

花粉症の悪化
花粉と PM2.5 や黄砂が混ざることで、
アレルギー症状をより悪化させることがあります。

角膜炎
PM2.5 や黄砂などに含まれる強い酸性物質によって涙が酸化すると、
角膜に傷がついたり、炎症を引 き起こすことがあります。

アレルギー性結膜炎
黄砂やPM2.5に含まれる有害物質によって
アレルギー症状が現れることがあります。
目に入れば、アレルギー性の結膜炎を発症する原因となります。

ドライアイ
黄砂やPM2.5などによる大気汚染は、
ドライアイの原因になることがあるそうです。
有害物質による涙の酸化が起こると、
角膜に傷がつきやすいドライアイの症状が現れます。

などがあります。

目は、直接空気に触れているため、
アレルギー物質や大気汚染による
有害物質の影響を受けやすいです。

なので、目を守るアイテムとして
保護メガネなどを活用することも効果的です

ニチコン富士では、
アイケアグラスなどの保護メガネも販売しているので
是非、使ってみて下さい


土日も営業
富士市 駅前 コンタクトレンズならニチコン富士
スポンサーサイト
☆日記☆ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする